子どもの成長

子どもの成長を実感するときは?小さな変化を逃さないで気づく方法

更新日:

日々、子どもといると、

どうしても辛くなるときは、

あります。

 

仕事で疲れているのに、

なかなか泣き止んでくれない…

ごはんをたくさんこぼす…

親の大切なものを壊す…

 

自分の睡眠不足や、ストレス、イライラになり、

精神的にも身体的にも辛い時は、

皆さんご経験があると思います。

SPONSORED LINK


 

そんな時でも、

子どもの笑顔をみたときや、

抱きしめたときは、

ふと幸せを感じるものです。

 

それに加えて、

子どもの成長を感じた時は、

いろいろ我慢して、良かったなと

思うのではないでしょうか。

 

今回は、そんな子どもの成長を感じる

わが家の工夫を、

ご紹介します。

 

・身体的な成長

同じ場所で写真をとる。

 

家の近くの公園に、

一歳くらいの子どもの銅像が建っています。

公園に行く度に、

カメラ目線でなくても、写真を撮って、

あとで見返してみると、

子どもの成長が良くわかります。

また、弟が妹と一緒に撮ると、

さらに楽しいです。

 

・精神的な成長

飼い猫への反応、飼い猫の反応

赤ちゃんの頃は、

猫には無関心ですが、

だんだん関心を持ち始めます。

最初は、猫を叩いて噛まれたり、

追いかけ回して、威嚇されたりで、

大変ですが、徐々に優しさも覚えます。

 

また猫も、徐々に打ち解けて、

子どもに体をすりつけて、

甘えてきたりします。

 

親としては、子どもと、飼い猫が

仲良くしてると、ほほえましくてたまりません。

 

子どもの成長を感じる工夫を、

皆さんも実践してみては、

いかがでしょうか。

 

SPONSORED LINK

-子どもの成長

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.