子どもの成長 育児・子育て

三人目の子供が産まれました!3児の父が思う良いこと悪いこと?

更新日:

2018年10月、三人目の子供が無事に産まれました!

10月某日、ついに三人目の子供が産まれました!

男の子でした。3児の父です。

これで家族構成は、

私(30代)、妻(30代)、息子(4歳)、娘(2歳)、息子(0歳)

猫 マンチカン(オス・6歳)、アメリカンショートヘア(オス・5歳)

となりました。

 

3人の子供がそれぞれ2歳差。考えられる、良いことは?

・一緒に遊べる

年が離れていると体格や興味が全然異なるため、

なかなか一緒に遊ぶ機会が少ないかもしれませんが、

年齢が近いため、

同じようなおもちゃで一緒に遊びができることが考えられます。

男女の違いもあるかもしれませんが、

子供同士が仲良く遊んでくれると、

親としても嬉しいものです。

 

・入学式や卒業式がかぶらない

3人の子供の年齢差はそれぞれ2歳差。

どんなメリットがあるかというと、

大学、高校、中学のそれぞれの入学式と卒業式が、

ほとんど被ることがありません。

唯一被るのが、

一番上の子供の大学の卒業式と、

三番目の子供の高校の卒業式が被るくらいでしょうか。

その分、毎年誰かの入学式や卒業式があるということですが、

日程が被るという最悪の事態はありません。

むしろ毎年何かしらを祝えるので今から楽しみです。

SPONSORED LINK

 

年齢が近くて良くないことは?

年齢が近く、体格差も比較的あまり無い分、

ケンカが起きやすくなることが、考えられます。

ケンカすることが必ずしも

子供たちにとって、悪いこととは思いませんが、

ケガをしてほしくないというのが、

親の願いでもあります。

 

子供の成長が一番の楽しみ

いろいろと良いことと悪いことを考えたりもしてしまいますが、

一番楽しみなのは子供の成長です。

これから楽しいこと、大変さ、

沢山の色々なことご起こると思いますが、

一つ一つを噛み締めながら、

家族皆で歩んでいきたいと思います。

 

また、今後は三人の子供がいることの実際を

発信していきたいと思います。

SPONSORED LINK

-子どもの成長, 育児・子育て

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.