食品スーパー

【第3弾】食品スーパーを比較してみました。 【西友・ビッグエー・アコレ・成城石井】

更新日:

この記事はこんな人におすすめ

・自分に合った食品スーパー(スーパーマーケット)を知りたい人

・お買い得な、おすすめ食品スーパーを知りたい人

・食品スーパー業界に興味のある人

 

食品スーパーを比べてみました!第2弾

元食品スーパーの社員の視点から、スーパーマーケットを分析する記事の第2弾です。

今回は第3弾として、西友・ビッグエー・アコレ・成城石井です。

今回も、店舗ごとに品揃えや力の入れ具合も異なり、また私自身の主観が多く含まれることをあらかじめお断りいたします。

 

おすすめを五ツ星で、品揃え、価格、鮮度を三ツ星で評価・比較してみました。

SPONSORED LINK

西友 おすすめ度 ★★★★

品揃え ★★★

価格 ★★★

鮮度感 ★★

全国に330店舗(2019年時点)展開しているスーパーです。CMなどにより知名度も高く、価格を売りにしているスーパーです。アメリカ大手のスーパー、ウォルマートグループ企業でもあります。

メーカー品の一般食品の価格が特に安く、プライベートブランドの商品も非常に安いです。エブリディロープライスというチラシなどに頼らず、常に安くする戦略をとっているため、買い物する人にとってはいつも安い印象があります。楽天と共同でネットスーパーもやっています。

 

ビッグ・エー(Big‐A) おすすめ度 ★★

品揃え ★★

価格 ★★★

鮮度感 ★

PHOTO

ディスカウントスーパーのビッグ・エー。2019年11月時点で、全国に230店舗ほど展開しています。もともとはダイエーのグループでしたが、今はイオングループです。

現金もしくはペイペイ(Paypay)が使えます。価格の安さは流石で、品揃えの豊富さはあまり感じませんが、それでも主力食品は安いです。肉、魚などの生鮮食品は、おそらく、センターのようなところから配送されてきたもので、正直鮮度感はあまり感じません。ただ、やはり価格は安いです。

できるだけ、陳列に時間をかけず、買い物のスーパーの袋もお客が持ってこなくてはなりません(マイバック推進運動)。その分、経費を削っているということですね。

詳細はこちら↓

【価格勝負】ビッグ・エー(Big-A)は安さが魅力のディスカウントストア!

 

アコレ おすすめ度 ★★★

品揃え ★★

価格 ★★★

鮮度感 ★

【公式】アコレ株式会社 採用ホームページ[採用・求人情報]

当ブログでも多々登場しているイオングループのアコレです。

アコレも、簡素な陳列やBGMの削減により経費を削減し、できるだけ安く商品を提供するディスカウントスーパーです。

詳しくは、過去の記事をご覧ください。↓

アコレは安い!イオングループのスーパーです。

 

成城石井 おすすめ度 ★★★★

品揃え ★★★

価格 ★

鮮度感 ★★★

今や知る人ぞ知る。高級スーパー。関東を中心に173店舗を展開しています。

成城石井の名前の由来は、成城で石井さんがお店を始めたから。一時期、外食グループのレッグス傘下でしたが、現在はローソンのグループ会社です。

商品のクオリティが一つ一つ非常に高いのが特徴です。駅ビル内に出店しているため、店舗面積の小さい店がほとんでですが、商品の美味しさは素晴らしいです。大型の店舗になると、青果(野菜や果物)、鮮魚、精肉も取り扱っています。

消費者に支持されるクオリティの高いおいしい商品が成長の原動力です。また、他の特徴のひとつとして、接客のレベルの高さも挙げられます。接客の教育の力の入れ具合が他社とはまるで違います。

 

まとめ

今回の第三弾も4店舗をご案内しました。

安さを売りにしているスーパーと、高品質で支持されているスーパーなど、様々な店舗があります。

是非、ご自身に合ったスーパーを探してみてください!

 

第二弾はこちら

【第2弾】食品スーパーを比較してみました。【マルエツ・イトーヨーカドー ・コモディイイダ・肉のハナマサ】

第一弾はこちら

【第1弾】食品スーパーを比較してみました。【ヤオコー・いなげや・東武ストア・ベルク】

 

SPONSORED LINK

-食品スーパー

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.