食品スーパー

【価格勝負】ビッグ・エー(Big-A)は安さが魅力のディスカウントストア!

投稿日:

この記事はこんな人におすすめ

ディスカウントストアのビッグ・エー(Big-A)について知りたい人

・食品を安く変える店舗を知りたい人

 

ビッグ・エー(Big-A)について

今回はビッグ・エーについてご紹介したいと思います。

ディスカウントスーパーのビッグ・エー。

全国に230店舗ほど展開していて、従業員はパートアルバイトを含めると3000人を越える規模のチェーンストアです。

もともとは総合スーパーのダイエーのグループでしたが、今はイオングループです。

また、ほとんどのお店が24時間営業です。

SPONSORED LINK

 

特徴は、とにかく安いこと。

ディスカウントストアですので、価格が安いのが特徴です。

陳列に時間をかけず、惣菜や生鮮食品の店内調理もないので、とにかくコストカットをして、商品の価格を抑えています。

品揃えも良い方ではありませんが、調味料や袋麺、お菓子など、一般食品の商品は、おおむね他のスーパーの値段より1~2割安いイメージです。

生鮮の鮮度は良いとは言えません。魚、肉、惣菜は、実際に店内調理しているわけではなく、センターからパックされたようなものになっています。

できるだけ、陳列に時間をかけず、買い物のスーパーの袋もお客が持ってこなくてはなりません(マイバック推進運動)。その分、経費を削っているということですね

 

支払いはペイペイ(Paypa)が使える!

現金に加えて、ペイペイでも支払いが可能になりました。

方法は、スキャン支払い(レジにあるバーコードを読み取って、支払金額を入力する形)になります。

キャッシュレスのスマホ決済ができると非常に便利です。

 

その他のスーパーとの比較はこちら↓

【第3弾】食品スーパーを比較してみました。 【西友・ビッグエー・アコレ・成城石井】

 

SPONSORED LINK

-食品スーパー

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.