生活 親のリラックス

旅行やお出かけの写真を撮るときに注意すべきこと。

更新日:

家族写真は思い出になる!

子どもが産まれたら、

今までほとんど興味のなかった写真に、

積極的になるパパやママも多いと思います。

あれ!?ママの写真がない!

しかし、

無意識で撮っていると大きな落とし穴があります!

お母さんが写っている写真がほとんどないのです。

子どもの写真ばかり撮ってしまい、

かつ、

よく撮る人(パパかママ)の写っている写真が

ほとんどないパターンがあります。

 

一番上の子の写真が多い!

一番上の子の写真だけやたら多い。

やはり一番上の子だと、

親にとっても始めての子どもですので、

たくさん撮ります。

とにかく撮ります。

これは何十年も前から、

いまの親世代のさらに親の世代から

あることのようです。

 

わが家の場合

わが家の場合、

まだ子どもがいないときは、

猫の写真をたくさんスマホで撮っていました。

現像してアルバムにもしてましたし、

大きなサイズで現像して、

壁にもかざっていました。

 

長男が産まれて、

2歳差で長女が産まれましたが、

圧倒的に長男の写真の方が多いです。

 

長女の写真が少ないので、

長女が少し大きくなって、

「何で私の写真がないの?」

となったら、一大事ですので、

いまのうちに意識して撮っていきたいと思います。

 

皆さんも気をつけましょうね。

SPONSORED LINK

-生活, 親のリラックス

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.