食品スーパー

【林泉堂のチルド納豆ラーメン】麺もスープも本格派で子どもも美味しく食べられる!

投稿日:

DSC_0080

 

 

 

 

イトーヨーカドーで見つけた納豆ラーメン!

アリオにあるイトーヨーカドーの東北フェアでみつけた、

納豆ラーメンのご紹介です。

チルドの要冷蔵の商品でご当地ラーメンとして売られていました。

表のパッケージには、「秋田名物」とあり、納豆汁は知っているとはいえ、納豆ラーメンは聞いたことはなかったものの、

恐いもの見たさで買ってみることにしました。

製造しているのは秋田県横手市にある林泉堂というメーカー。

同じく秋田県の納豆メーカーであるヤマダフーズと共同して開発したようです。

SPONSORED LINK

 

味は…本格派の味噌ラーメン!

私自身、あまり納豆ラーメンになじみもなかったので、

この商品は、企画色の強いものと思ってましたが、食べてみたら大違い。

濃厚な味噌のスープでとても美味しいです。

麺も太ちぢれ麺でスープにも合っています。

納豆はペースト状でスープの素とは別で入っており、これも非常にラーメンと合います。

具は納豆しか入ってませんが、お好みで野菜やお肉を入れれば本格味噌ラーメンです。

好き嫌いの多いわが家の子どもたちもペロリと食べてしまいました。

子どもにも受けが良いようです。

企画ものと侮っていただけに、驚きがありました。

 

林泉堂というチルドラーメンメーカー

本格ラーメンになるのもそのはず。

林泉堂は、昭和22年創業、国際コンクールで三ツ星を獲得していたり、

「地鶏ラーメン」「比内地鶏ラーメン」の商標登録もしている会社です。

 

 

また、ヤマダフーズという納豆メーカーも

関東でもおなじみの下記の商品

 

超・細か〜いきざみ納豆ミニ3

でおなじみのメーカーでした。

(私が食品スーパーで働いているときもこの商品は扱っていましたが、メーカーまで覚えていませんでした。)

 

この納豆はひきわりよりもさらに細かいきざみ納豆で、食べやすくて人気があります。

 

そんな2社のコラボ商品ですので美味しいのも頷けます。

 

価格は?どこで買えるのか?

アリオ川口のイトーヨーカドーの東北企画で買いましたが、

価格は2人前が入って、税抜き498円。

チルドのラーメンとしてはやや割高ですね。

企画ものは店舗側も定価より安くしないことが多いです。

 

 

しかしこの商品ネットで買えるサイトを見つけることができませんでした。

林泉堂の楽天市場店はありましたので、

人気が出ればネットでも発売されるかもしれませんね。

是非スーパーなどにお立ち寄りの際、探してみてはいかがでしょうか。

 

SPONSORED LINK

-食品スーパー

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.