育児・子育て

パパママはみんなやってる?子供の絵本読み聞かせ

更新日:

絵本の読み聞かせはしていますか?

子どもにすると良いとされている、絵本の読み聞かせ。

皆さんはわが子にしているでしょうか。

今回はわが家(4歳長男、2歳長女、0歳次男)の事例をご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

 

わが子の読み聞かせしている時間と実感した効果

わが家の子供たちには、2~3日に一回ほど、寝る前に絵本の読み聞かせをしています。

歯磨きもトイレも行き、あとは寝るだけという状態です。

やっていて、効果として実感していることが、

・寝付きがよくなる

とにかく兄妹で騒いではしゃいで遊んでいきなり寝るのは、切り替えができないので、本の読み聞かせをして落ち着かせる。

・本に興味を持つ

楽しく絵本を読んでいると、「本=楽しいもの」という意識になり、本には抵抗がないようです。

 

絵本は値段が高い…おすすめは図書館との併用

絵本は意外と値段が高いですよね。

1,000円前後するものが多いため、

バンバン買えるものでもありません。

しかも家の中の収納場所にも困ってしまいます。

そんな中でおすすめなのは図書館です。

最初に登録さえしてしまえば、その後は、もちろん無料で借りることができます。

返却期限は借りた日から約2週間前後の自治体が多いと思います。

家に大量の本のスペースを確保する必要もありません。

わが家は一度に3冊前後借りて、2週間後に返すというサイクルです。

借りる本は、基本的に子どもが選びます。

ただ、常に手元に置いておきたい本もあるかと思いますので、

買うもの…図鑑、お気に入りの絵本

図書館で借りるもの…新しいもの、季節もの(例えばサンタクロースのお話など)

などとルールを決めて、使い分けしてはどうでしょうか。

 

他の家庭はどうしてるの?

コズレ子育てマーケティング研究所の

2018年12月の調査「絵本の読み聞かせに関する調査」(http://www.cozre.co.jp/blog/1896/)

によると、

読み聞かせを始めた月齢は「生後3~5か月」が半数以上を占め、

読み聞かせをするタイミングは「昼」と「就寝前」が多かったそうです。

また、持っている絵本の平均冊数を月齢別にみると、

「生後0~2か月」8.01冊、「生後3~5か月」8.91冊、「生後6~8か月」8.88冊、「1~1歳半」12.18冊、「1歳半~2歳」16.19冊と、

子どもの年齢が上がるにつれて、絵本の所持数は増える傾向にあったそうです。

 

子どもも大人も楽しく読み聞かせを!

子どもに無理矢理読み聞かせをしても、

本嫌いになるだけで、

だれもいい思いをしません。

また親が疲れているときは、読み聞かせが負担になることもあります。

子どもと大人の双方が、楽しくできると、

お互いにとってハッピーですね!

 

SPONSORED LINK

-育児・子育て

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.