子どもの成長

【子どもの運動神経や体力向上】とにかく歩かせる!

投稿日:

子どもの体力向上のためにしていること

皆さんは体力向上のためにしていることはあるでしょうか。

水泳などの習い事に通わせたりしている方も多いと思います。

わが家でいまやっていることは、とにかく歩かせることです。

歩いて15分ほどのショッピングセンターに買い物に行くとき、近くの公園に行くとき、駅まで行くときもできるだけ歩かせています。

夜ぐっすり寝れているので体への負荷はそれなりにかかっているようです。

もちろん機嫌の悪いときや、ぐずるときもありますので、そのときは抱っこしたり、ベビーカーに乗せるときもありますが、基本的には歩かせます。

歩かせることは、時間もお金・費用もかからない上に、子どもとコミュニケーションをとりながらできます。

 

 

実際のわが家の子どもの運動能力は?

保育園でも運動はできる方らしく、

公園での鬼ごっこで最後まで逃げ切れたり、

室内の体操のときでもお手本になったり、

同学年の子と比べて運動はでき、体力もある方のようです。

 

体力があると良いこと

体力があると良いことはどんなことでしょうか。

本人の自信になる(体力があることにより何か達成できたときは、本人の自信にもなります。)

勉強ができるようになる(疲れにくいので座る体力もつき、集中力も持続しやすくなる)

スポーツを楽しめる(体力がない=スポーツを楽しめないというわけでは決してありません。しかし体力があった方が長い時間もできます。)

 

と、体力がないよりもあった方が良いのは明白です。

いきなり体力がつくというようなことはないと思いますので、

小さいときからコツコツと子どものためにやっていきたいと思っています。

5分10分のちょっとした時間にもできますので、おすすめです!

 

ちなみにわが家にはトランポリンもあります。

過去のトランポリンの記事はこちら

トランポリンで子どもの運動神経がよくなる!?

SPONSORED LINK

-子どもの成長

Copyright© 【元食品スーパー社員】子供3人パパの情報集! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.